”ココロを元気にする” 快適体感リビングラボ

GOKOCHI(ゴコチ)は「ココロを元気にする」快適さを 新しい技術で体感するサービスプロトタイプです。

VRなど最先端技術を活用し、様々な角度からココロを元気にしてゆきます。 リビングラボのサービスプロトタイプとして「デモルーム」を提案します。

仕組みについて デモルームへ お問い合わせはこちら

リビングラボとは?

「新しいサービスや製品を「使う人の目線・心」に立って観察・分析する考え方として、 90年代前半にアメリカで誕生しました。現在、北欧をはじめ世界中に広まり始めています。

リビングラボの進め方

使われ方などを分析しながら、ある程度コンセプトが固まってきたら、 ユーザーと一緒にサービスを企画してゆきます。 新しい企画案や改良案が、自然なかたちで生まれてきます。

なぜ今リビング・ラボか?

リビングラボは旧来の「管理された一方通行な行動観察」ではありません。 ユーザも参画して「共創」することが、大切なコンセプトになっています。

未来的視点からイノベーションを生み出すことができる リビングラボの『対話と実験の場』が今、様々な分野で必要とされています。

ヘルスケア・イノベーションのためのリビング・ラボ

[ステージ1 - ネットワーク形成]
現場をつなげる対話の場

ヘルスケア・イノベーションのためのリビング・ラボ

[ステージ2 - コミュニティ育成]
プロトタイピングのための社会的実験の場

GOKOCHIとは?

GOKOCHI(ゴコチ)は「ココロを元気にする」快適さを 新しい技術で体感するサービスプロトタイプです。

「心地」とは、古い言葉で「悟りのようなきもち」を味わうこと。
あなただけの「心地」があるとしたら、どんな世界が広がるのでしょうか。


ゴコチ=”ココロを元気にする” 快適体感リビングラボです。

VRなど先端技術を活用し、新しい角度からココロを元気にするプログラムです。
一人一人の「ココロの快適さ」のためにユーザーとともに成長していきます。


安心できる暮らしを提案~明日のためにできること、
地域包括ケアシステム~

福祉・介護・健康フェア2016

新潟で開催された『福祉・介護・健康フェア2016』にて、サービスプロトタイプとしてのデモルームを発表。 VRなど最先端技術を活用し、様々な角度からココロを元気にするブースを体験していただきました!

日時  2016年11月13日(日) 午前9時30分~午後4時30分
会場  朱鷺メッセ 展示ホール
住所  〒950-0078 新潟市中央区万代島6番1号
電話  TEL.025-246-8400
運営  新潟日報サービスネット(企画・運営事務局)
詳しくは公式サイトまで。

*JOURNEY*

地図をタッチして自由な旅体験

思うがままに飛んでいけたら。 そんな気持ちを叶えてくれるブースです。 ヘッドセットを装着して、「仮想の地図」から 行きたい場所を選んだら、旅のはじまりです。

「座ったまま旅する開放感をどうぞ!」

*RELAX*

VRヨガの深いリラックス体験

ヘッドセットを装着すると開始です。 インストラクター植村智子さんの声に従って、 ココロとカラダを解放しましょう。 眠くなるほどの心地よさを感じてみてください。

「眠ってしまったら、成功です!」

*CREATE*

カラダで描く絵葉書

モニターから好きなデザインを選んでスタート。 自由に手を振ったりするだけで 「あなただけ」の富士山が描かれてゆきます。 個性的な年賀状を送りましょう!

「体を動かす楽しさと作る喜び。」

運営会社  T&Sについて

私たち株式会社ティーアンドエスは 社会にHAPPYをもたらす企業です。

最先端テクノロジーからセキュアな業務系システムまで 幅広く手がけるT&Sグループは これからの社会に大切なヘルスケアの分野に新しい視点から HAPPYになるソリューションを提案してゆきます。

株式会社ティーアンドエス
東京本社     東京都渋谷区道玄坂1-12-1渋谷マークシティウェスト22F
渋谷オフィス     東京都渋谷区道玄坂1-18-1Shibuya INCS 7F
TEL:03-5428-4733 FAX:03-5428-4734
福岡支社     福岡市博多区住吉1-2-25 キャナルシティ・ビジネスセンタービル10F
TEL:092-281-0362 FAX:092-281-0364
サイト     https://www.t8s.jp/
制作事例1

EMILIO PUCCI Digital ArtFrame
伊勢丹本館
READ MORE

制作事例2

Gesture 3D model viewer
Prototype
READ MORE

制作事例3

FDz - PLANET LUXURY
MV
READ MORE

制作事例4

シンデレラフェス
代々木体育館
READ MORE

Created by Shuhei Matsuyama (R&D Director)
with Touch Designer

お問い合わせはこちら